2017年9月28日木曜日

久しぶりの近況報告いちばんおおかったのは「A}

本当に久しぶりの近況報告ですよ~!
色んな理由があったのですがね・・・、やっぱりサボってたんでしょうか????
ともあれ、今月の月例会からです。まずは、同時開催の「ミニ展示会」、9月に毎年開催している富貴蘭と長生蘭の展示会です。今年はちょっと寂しかったです。
こんな感じで、ごく内輪の「ミニ、ミニ」です。
    目玉は、クイズ、賞品は「胡蝶の舞」花芽つき一鉢!!
4択で、「胡蝶の舞」の花はどれでしょうか?という質問です。
出席者16人のうちで正解者は5人でした。5人でジャンケンをして、「胡蝶の舞」をゲットしたのは、会員の後藤さんでした~。おめでとうさんです。
一番多かった答えは 「A」でしたが、「A」は「南国の舞」で、残念~~です。
また、来年も良い問題を考えておきます。

即売会(セリ)の参加者は16人、春蘭では、吟月、雪姫、露雪、星の鈴、等の20鉢くらい、寒蘭3鉢、その他では富貴蘭、山野草等の出品がありました。いずれも市価の半額くらいの落札値で、中にはイヤイヤ置いていく感じの方もおられました・・。気持ちは判る!

   次の写真は「春蘭教室」の植え替え実技中の参加者です。

今月は3名の出席で、関会長の指導で、ご自身で春から育てた株(講座の開始時に教材として会から渡してあった株)の植え替えをやってもらいました。
普段は我々にも教えてくれないような「隠し技」もあって、私も思わず聞き入ってしまいました。
講座の参加募集は、春の展示会でやってますよ~。興味のある方は展示会に来てみてください。







2017年3月28日火曜日

初心者向けの春蘭育て方教室開催

春蘭を楽しみたいけれども、育て方が分からないという方々のために、「チャレンジ ザ春蘭」と題して、全5回の講座を今月からスタートさせました。
会員外の受講者は3名ですが、なぜか、会員も5名参加されました。????
各人の思いは良く判りませんが、私も含めて、体系だった「育て方」を教えてもらった経験がないから? 確認したかったのかもしれません。

さて、今回の内容は栽培環境と水やりでした。講師は関会長。
3月には間に合いませんでしたが、5月には春蘭の鉢が受講者に渡されてます。その鉢を一年かけて育てて頂きながら、栽培技術を学んで頂こうというわけです。春蘭一鉢と教本付きで2000円は安いものです。

初心者には少し分かりづらい表現もありましたが、無事に終了、次回は5月、講義内容は肥料と殺菌消毒の予定です。
今からでも参加したいと思う方は山本(046-844-6837 留守電です、メッセージを残してください)まで連絡下さい。

さて、4月は本会の総会です。春蘭の植え替えの合間に準備しますよ~。

2017年3月14日火曜日

第40回横須賀東洋蘭展示会が無事に終わりました。小泉進次郎代議士も横須賀市長も来て下さいました!!!


今回は40回記念ということで、色々な企画を考えてやっていましたが、展示会にお出で頂いた方々の反応は色々でしたが、さすがに、くじびきは盛り上がりました。
最終日には、小泉進次郎代議士もお出でになって、「小泉進次郎」賞の授与式までやってくださいました。受賞した Kさんは大喜び、特上の笑顔で写真に収まっています。
当日の写真を見てみてくださいな~。

東洋蘭に興味のある方募集中、3月26日から5回にわたって、東洋蘭の初心者教室を開催します。興味のある方、連絡ください。

小泉代議士と受賞者の Kさん








吉田横須賀市長と市長賞の受賞者


受賞作品
今回の超人気作品庭師の会員が見つけた、松の木に着生していたセッコクの大株 天然物???
鎌倉の古いお庭で処分されようとしていたので、もらってきたとのこと


横須賀東洋蘭愛好会 会長賞
横須賀商工会議所 会頭賞

横須賀市議会 議長賞


2017年3月2日木曜日

第40回横須賀東洋蘭展示会を3月11日と12日に開催します。

開催場所は、京急横須賀中央駅から、徒歩10分、一時間無料の駐車場有の 横須賀市文化会館 展示室、開催時間は10時から17時(12日は15時)の間で、春蘭の植え替え実演やセッコクの植え替え実演もあります。
そして、今回は第40回の節目に当たりますので、抽選会を企画しました。毎日先着50名様に抽選で、春蘭や風蘭の株又は残念賞(空くじなし ❓)が当たります。楽しんでいただければと思い、考えてみましたので皆様の参加をお待ちします。

写真は前回の受賞作品と会場の様子を写したものです。

もちろん即売品も多数用意いたしますよ~
良い物を安く!どこかの宣伝文句みたいですが・・・・・。




忘れるところでした。
今回のもう一つの目玉の展示
「めだか」です。

会員の協力で、6~7種類のメダカを展示して違いを見て頂きましょう。
我々が若いころには黒いメダカしかいませんでしたが、今やこんなにもカラフルになりましたよ~。

とにかく、私たちの会のモットーは、来ていただいた方々に楽しんでいただける「展示会」です。
銘品の数や高価な蘭は少ないかもしれませんが、楽しい時間を過ごして頂けると思います。ぜひ、お越し下さい。












2017年1月2日月曜日

2017年 新年あけましておめでとうございます。 今年も楽しく活動を続けたいと思いますので、よろしくお願いします。 まず最初に仕事始めとして、今年度の活動予定を更新しました。 特徴としては、3月の展示会が、従来の第1週から第2週に変更になっています。 今年は第40回と節目の年ですので、2日間ともに、先着50名様に抽選で素敵な賞品を用意しました。空くじなしですぞ! 皆さんの参加をお待ちします。

2016年5月6日金曜日

古いパソコンを使っていて、ついにgoogleから最後通告を言い渡されましたので、新しい中古?に変えたところ、自分のホームページにもアクセスできなくなってしまいました。又古いほうで書いています。 39回の展示会も無事に終わり、300人以上のご入場の方々に面白かったと言っていただきました。喜んでいただく事をモットウにしていますので、これに勝るお褒めの言葉はありません。来年は3月11日、12日に同じく文化会館で行いますが、記念の40回ですのでもっと楽しめるように色々考えています。ご入場よろしく。 さて、4月の総会の話に移ります。 大森会長が体調を崩されて続けるのが難しいとの申し出を受けて、ついに、関 充明氏が新会長に就任いたしました。関東の東洋蘭関係にお知り合いが多いようで、我々も横須賀の片田舎から中央の風を少しは感じられるようになるかと思っています。 展示会のときの写真を載せて起きます。吉田横須賀市長、青木市議会副議長にもお出でいただきました。 又、新しい中古パソコンが直ったらアップします。

2016年3月2日水曜日

久しぶりのアップになります。 3月5日(土)と6日(日)は待ちに待った「第39回横須賀東洋蘭展示会」です。 展示は正面にひな壇を設けて、いわゆる「競技花」の入賞鉢が並びます。その下手には3列にテーブルが並び、春蘭を主に富貴蘭、長生蘭(セッコク)等が飾られます。総鉢数は200鉢くらいで、銘品も多いですが、特徴としては、春蘭の山採り品の一点もの、富貴蘭の超大株、セッコクの大株、春蘭の花がうまく咲かなかった株(?)、蘭を題材にした切絵まで並んでいます。 私たちの展示会のモットーは「お客様に喜んで頂く」ことです。従って、他の展示会とは少し違った「正統派」ではない物がたくさん並んでいます。目にして素直に驚いたり、笑ってください。正統派の方は笑って許してください。(でも、中には正統派の鉢もありますがね・・・・。) とにかく楽しんでいただければと思います。 又、即売品も色々ありますよ、春蘭はもとより、長生蘭、風蘭、山野草、鉢等々。 皆さん遊びに来てください。待ってます。